目は口ほどに・・

ごきげんいかがですか?セルライトエステ解消ラボです。

 

年も明けて寒さもすっかり本番ですね。

 

乾燥肌の私は、冷たい風に吹かれると更に顔がカサカサ。笑うと顔がツッパリるほどです。だから、この時期はいつも以上に保湿を心がけております。

 

最近、顔のケアで特に注意しているのが、“目の周り”です。理由は、目元がたるむと相手に疲れている感じや老けた印象を与えてしまうからでえす。

 

せっかくセルライトエステでSラインの体型を手に入れても、たった目元だけで第一印象を落としてしまうのはもったいないですよね。

 

目は口ほどに・・という言葉がありますが、目元には疲れやストレスがストレートに現れます。

 

エステに行く前と、施術を受けた後のリラックスした表情って違いますよね?目の周りもキラキラ輝いて、目チカラもアップしています。

 

逆に、老け顔の原因は顔の筋肉の衰えによる顔のたるみやほうれい線、まぶたの下がりなどです。私が特に注意している目のたるみには、目の周りの眼輪筋(がんりんきん)をケアすることです。

 

眼輪筋を上げる方法は意外と簡単。まず、入浴時にホットタオルを当てます。数分してそれを外したら、指先でリフトアップする方向へゆっくり3秒間引き上げます。これを3セット繰り返します。

 

普段は気付きませんが、鏡に映った自分の目元を見て、ハッとしたらぜひ実践してみて下さい!

 

それでは、本年もセルライトエステ解消ラボをどうぞよろしくお願い致します!

 

TOPへ