最適なセルライトケアの頻度について

厄介なセルライトは1度できてしまうと、自然に消えることはないとされています。それでは、1度セルライトが出来たら諦めるしかないのでしょうか。

 

それは違います。セルライトはセルライトエステと呼ばれる処方で除去する事が可能とされています。セルライトエステは特殊な機材を使い、通常除去できない脂肪を溶かし、セルライトを消していきます。

 

機械での施術時間は1回15分〜40分程度で頻度はセルライトエステを行う部位にもよりますが、通常は3回〜20回程度の施術が必要になります。

 

また完全にセルライトを除去したい方は、1週間に1、2回の頻度で通って頂くのがお勧めです。頻度としては多めですぐに効果が期待できるわけではありませんが、自己流でセルライトの除去は不可能とされていますので気長に通って頂く必要があります。

 

また、回数・頻度が多くなる為、肌の露出が多くなる夏に向けてケアを行うのであれば、秋か遅くても冬にはセルライトエステの施術を受けて頂くのが一番です。

 

セルライトエステを行うメリットは不規則なデコボコが無くなり、すっきりした体を手に入れられるだけでなく、肥大化した脂肪細胞が無くなる事によって血流やリンパの流れがよくなることです。

 

セルライトエステでは見た目だけでなく、女性特有の悩みでもある冷えやむくみなどの悩みからも開放され、セルライトによって脂肪が固まって太くなっていた部位が溶解され、痩身効果もあります。まさに一石二鳥な施術だと言えます。

 

セルライトは、脂肪や水分、老廃物が固められた特殊な脂肪のことを言います。通常の脂肪細胞は、大きさが均一で血液やリンパ液の流れもスムーズな状態ですが、運動不足や生活習慣により血液やリンパの流れが悪くなると代謝が低下し、老廃物を排泄しにくくなります。

 

そうなると、体内の余分な水分や老廃物が脂肪細胞の周りに付着し脂肪が肥大化してしまいます。

 

肥大化した脂肪細胞は血管やリンパ管を圧迫し、更に血液・リンパの流れを悪化させ冷えやむくみなどの症状も引き起こす要因になります。血行不良や冷えが元になりさらにセルライトができ、その繰り返しが起こってしまいます。

 

セルライトを落とすならここ!おすすめ痩身エステランキング

<<セルライト解消!痩身エステランキング>>

TOPへ