リバウンドを避けてセルライトエステの解消効果をアップ

皮膚の下に脂肪や老廃物がたまって、かたまり状に集まってしまうセルライト。皮下脂肪を子育てへの栄養として保持してしまうという女性特有の性質により、徐々にボコボコと目立ち肌も硬くなっていくという症状に進みます。

 

放置してしまうと固さを増して簡単にほぐせなくなっていきます。

 

セルライトエステでは低周波を発する専門機器や掌による綿密なマッサージなどで、継続的に解消をはかります。

 

ただし、その間の水分摂取や塩分摂取の状況や、運動不足が続くことで、せっかくのセルライトエステも効果半減・またはボコボコがならされたところにリバウンドすることもあり得ます。

 

本来たいへん効果のあるはずのセルライトエステですが、無駄なリバウンドのせいで施術回数が増え、脂肪組織にダメージを与えてしまうことは避けたいものです。水分や塩分が関係するのも、むくみなどで血流が悪くなりさらに悪化する可能性があるからです。

 

ではどのような対策をとれば、セルライトエステでの成果をリバウンドなしで最も効果的に引き出せるのでしょうか。

 

それはとにかく症状が軽いうちに運動の習慣をつけることです。セルライトは皮下脂肪そのものですから「減らす・作らない」に尽きます。有酸素運動を毎日負担なく続け全身の代謝をよくすることと、その運動量を超える栄養摂取を控えることの二点が重要です。手軽で最適なのは室内でできる「踏み台昇降運動」です。

 

天気も服装も時間帯も一切気にせず、100%ご自身のペースでできます。20cmほどの高さの台を作る・買うことで、屋外のウォーキングでのカロリー消費の倍の成果を出すことができると言われています。

 

せっかくセルライトエステに時間と資金を使われるので、ちょっとした努力を加えることでより良い結果を導き出すことができたらそれほど素晴らしいことはありませんね。
頼れるセルライトエステにさらに味方となってくれるのはご自身の小さな心がけ。ぜひとも続けて健康と笑顔を手にしましょう。

 

セルライトを落とすならここ!おすすめ痩身エステランキング

<<セルライト解消!痩身エステランキング>>

TOPへ