電気でインナーマッスルを鍛えてセルライト解消

セルライトは加齢で代謝力が落ちているところに更に運動不足や生活習慣の影響が重なり、脂肪細胞が水分や老廃物が結合して肥大化した状態です。冷えて固まった状態が長年蓄積しているので通常の皮下脂肪や内臓脂肪より落とすのが難しく、時間もかかります。

 

通常の運動や食事制限では効果が出にくいので、この状態を改善するのは脂肪が分解しやすいよう体を温めることから始めます。この際人間の手によるマッサージではできない細かい振動と刺激を効率的に与えられる電気によるセルライトエステが有効です。

 

たかの友梨ではエムキューブ、ミスパリではファットバーンという施術がそれにあたります。

 

余計な水分を出してむくんだ身体をすっきりさせ、体温をあげる効果もあります。そのうえ超音波低周波などを応用した電気の力は表皮だけでなく直接身体の中の筋肉にバランスよく働きかけることができるのが特徴です。

 

皮膚表面の血行不良を改善するのに、マッサージのように痛みを伴う事もありません。

 

筋肉を鍛えると、脂肪が減る

セルライトエステは電気の力を利用して有酸素運動と同程度の刺激を筋肉に与えインナーマッスルを鍛えるだけでなく、肌のうえに機械をあてるだけで圧力の差を応用して脂肪を表面近くまで寄せてからもみほぐす事ができます。

 

電気によりツボを刺激し、体内の脂肪細胞自体を圧迫し押しつぶすため、リバウンドの心配がないのも利点です。

 

流れ出た脂肪は体外に汗など体液と一緒に出ていきます。

 

代謝機能が活性化して積極的に老廃物を排出しやすくなるだけでなく、冷えにくくリンパの流れもよくなるので、セルライトエステはできてしまったセルライトを解消するだけでなく将来的な予防のためにも有効です。

 

ストレッチなども合わせると筋肉が酸素を取り込むので相乗効果があります。放置したままでは元の状態に戻りやすくなるので代謝のサイクルにあわせて通うとより効率的です。

 

セルライトを落とすならここ!おすすめ痩身エステランキング

<<セルライト解消!痩身エステランキング>>

TOPへ